FC2ブログ

    海外ドラマの紹介 フォーリング スカイズ

    月曜日は、海外ドラマを紹介しています。

    今回はあのスティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めたSFアクションドラマ「フォーリング スカイズ」を紹介します。



    SFドラマなのに戦闘シーンが地味で、少々残念でした。エイリアン達が使う武器が人間の使う銃などと大差なく、アクションシーンにあまりSFらしさを感じませんでした。派手なSF映画を期待していると、拍子抜けしてしまうと思います。

    キャラクター達もあまり個性が無く、個性的なキャラクターが好きな私としては、イマイチでした。しかし、あまり個性が無いというのは、良く言えばリアルという事かもしれません。

    ただ、ストーリーやキャラクターはリアル路線なのに、肝心の物語の設定にリアリティが無いのも、残念でした。設定上は、エイリアンが地球に来てから、わずか半年で、地球が征服されているのですが、物語の中に出てくるエイリアンは、明らかに人間よりも知能が低く、とてもそんな事をできる技術力を持っているとは、思えませんでした。


    フォーリングスカイのあらすじ

    エイリアン達が地球に来てから、たった半年で地球は壊滅状態に陥り、人類の90%以上がすでに死亡したと考えられている。

    数少ない生存者たちは、グループを作り、互いに助け合いながら、過酷なサバイバル生活を過ごしていた。

    マサチューセッツの市民軍第2連隊副隊長のトムは、エイリアンによって妻を殺され、次男のベンを拉致された。エイリアン達は、何故か、子供たちは殺さずに、「ハーネス」と呼ばれる装置を取り付けて、コントロールして、働かせていた。

    トムは、拉致された子供を助けるため、エイリアン達との戦いに挑む。


    アメリカでは、現在シーズン2が公開中で、シーズン3の製作も決定しています。


    下のボタンを押すとランキング上位の他のサイトを見ることができます。ここから他のサイトにアクセスして頂くと私のランキングも上がるので非常に助かります。
    英会話、英語の学習に役立つブログがたくさんあります。
    ブログランキングならblogram にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
    スポンサーサイト



    海外ドラマの紹介  レバレッジ

    月曜日は、海外ドラマを紹介しています。

    今回は、詐欺師達が悪党を騙してお金を取り返す、アクション・サスペンスドラマ「レバレッジ」を紹介します。



    日本では、あまり知られていないこの「レバレッジ」ですが、ストーリーもアクションも中々良くできていて、良い作品でした。

    ただ、残念ながら英語字幕は付いていないので、英語の学習には向いていないです。

    お金をだまし取られた人たちから依頼を受け、彼らのために悪党からお金を取り返すというストーリーで、見ていて爽快です。

    また、コメディ要素も強く、主要なキャラクター達が明るいので、楽しいです。


    レバレッジのあらすじ

    優秀な保険調査員だったネイサンは、息子の治療のための保険金請求を彼の会社が拒否し、息子が死に追いやられたため退職し、酒びたりの生活を送っていた。

    そんなネイサンがある事をきっかけに、詐欺師達のリーダーとなり、自分と同じように権力者から酷い目にあわされた人々を助けるための会社「レバレッジ」を作る事になる。

    彼らはお金を搾取されてしまった弱者を助けるため、そして、ネイサンの息子を死に追いやった人間たちに報復するために動き出す。


    アメリカでは現在シーズン5が放送中です。日本ではシーズン2までDVDが発売されています。


    下のボタンを押すとランキング上位の他のサイトを見ることができます。ここから他のサイトにアクセスして頂くと私のランキングも上がるので非常に助かります。
    英会話、英語の学習に役立つブログがたくさんあります。
    ブログランキングならblogram にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ